Close

2020年度第3四半期の暫定決算について

著者: Mark Tiedens
宇宙から見た地球

ニュース

財務力とBlackstoneへの投資が将来の成長の基盤を確立

世界で最も急成長を遂げ、最も革新的な外部委託マーケティング実行パートナーであるHH Globalは、2019年12月31日に終了した2020年度第3四半期の、監査前の決算を発表しました。

2020年度第3四半期のハイライト

  • 5%の増収。前年同期比で1億1090万ポンドから1億3250万ポンドへと増収しました。期初来では3億4790万ポンドと、2019年度同時期の2億9150万ポンドと比較して19.5%の増収となります。
  • 純利益の4%増加。前年同期比で2590万ポンドから3170万ポンドへと増益しました。期初来では8170万ポンドと、2019年度同時期の6760万ポンドと比較して28.8%の増収となります。
  • GAAP調整のEBITDA9%増加。前年同期比で750万ポンドから870万ポンドへと増益しました。期初来では2180万ポンドと、2019年度同時期の1520万ポンドと比較して43.4%の増益となります。

ビジネスのハイライト

  • Blackstone Tactical Opportunitiesと100億ポンドの少数株主持分投資契約を締結。両者の組織的成長と、進化する市場における顧客企業のニーズを支えるサービスラインの拡充をもたらしました。
  • 総額の将来予測ベースで7400万ポンドを超える企業契約を獲得しました。この中での最大級の契約には、最新のものであるアジア太平洋の消費財製造業やイギリスのCOOP及びNISA、アメリカのGNCなどが含まれます。
  • より後半なサービス提供の採択加速に立ち会いました。企業契約の約75%には、コンテンツ開発や顧客体験、販促品の調達などの新しいサービスが含まれます。
  • Veritevaの買収を完了しました。HH Global Interactiveに改名し、エンドツーエンド及びデジタルマーケティングの完全な配信機能を後半なクライアント企業に提供し、HH Globalの到達可能な市場を更に拡充しました。

HH GlobalのCEO、Robert MacMillanは「この四半期はとてもエキサイティングでした」と言います。「我々は最近、Blackstoneからコミットメントを受け契約を締結しました。これにより、我々は有機的に限らず買収という面でも成長を続けることができます。我々のコアマーケティング資料のアウトソーシング調達事業は同業他社よりも引き続き優位であり、クライアントは我々の新しいサービスラインから価値を見出し始めています。」

HH Globalの財務部門担当役員であるEdward Parsonsは次のように述べます。「私達は売上、純利益、そしてEVITDAにおいて新しい社内記録を樹立しました。今年度の残る期間の予測も引き続き堅調です。この一年間の成長家一項は、近い将来の間は継続するものと信じています。」