Close

Co-operative Groupの受注獲得

著者: Ashley Haigh

ニュース

小売業界での継続的な成長

競争入札手続により、HH GlobalはCOOP及びNisaと広告の印刷及び販売時点情報管理に関する複数年の契約を獲得しました。 

この契約で、HH GlobalはCo-operative Group全体の2500にも及ぶ店舗における販促活動と、Funeralcare、Insurance並びにMembershipそれぞれの支援を行います。対象となるサービスには、販売時点情報管理(POS)、ダイレクトメール、広告印刷、運用印刷、発券、そして倉庫管理が含まれます。 

業務は、それぞれの要件について各部門が移行を行う以前の2020年4月1日より開始されます。契約履行の一環として、HH Globalはマンチェスターに新しい拠点を開設し、同社及び地域の他の顧客の支援にあたります。 

HH GlobalのCEO、Robert MacMillanは次のように述べました。「Co-operative Groupという企業グループを顧客とできることを嬉しく思います。また、このような素晴らしい顧客と仕事ができる機会に興奮しています。今回の成功は当社の提案の強み、とくに大手小売業者に対する当社のソリューションの魅力を示しています。同社は製造/ハイブリッドソリューションから当社のモデルへと移行する新しい顧客であり、当社のアプローチの現れであると確信しています。この成功は変化の早い小売業界で顧客をより多く確保するはずみとなり、また市場をリードする成長に貢献することでしょう。移行期間が無事終了し、COOP及びNisaとのパートナーシップが始まることを今か今かと待ち望んでいます。」

COOPのクリエイティブ・サービスの長Gemma Kiddは次のように説明します。「ここ18ヶ月の間に、我々は印刷物やPOSといった重要な分野を中心とした代理店のエコシステムを見直してきました。市場調査と入札手続を経て、我々はHH Globalを選定しました。その理由は同社の従業員の質や多様な事業体を理解し満足させる能力、そして移行作業とそれに従事するスタッフに配慮してくれた安心感にあります。同社を代理店の中へ迎え入れ、我々やその他のパートナーとのコラボレーションにより、我々のマーケティング・チームにどのような付加価値がもたらされるのかを楽しみにしています。」 

契約の一環として、HH GlobalはマンチェスターのCOOPでオンサイト及びニアサイトの顧客管理を支援します。これは、同様にウェイクフィールドのHH Globalオフィスでも支援されます。

この発表は、英国の小売部門(ASDA及びJD Sportsを含む)においてHH Globalが最近獲得した新しい案件と、2019年12月のBlackstoneによる少数戦略株投資に関する発表の続報です。