Close

HH Globalクロームディスプレーの日本での出荷を拡大

著者: Mark Tiedens
観覧車を臨む日没の東京のスカイライン

ニュース

APACマーケットでの成長の大きなマイルストーン

世界で最も急成長している最も革新的なマーケティング実施パートナーのHH Globalはこのほど、株式会社電算システムGoogle Cloudプレミアパートナー)と提携関係を結んだ。この提携は、Google Chromeのセルフサービス顧客対応技術を最大限利用し、日本のリテーラーの顧客体験変換を支援することが目的である。

Chrome OSChrome Enterpriseによって、今やデジタルキオスク・ソリューションは市場に全面導入されている。このソリューションは販売時点の技術を店舗内の通信機能と結び付け、個人化されたマーケティングメッセージ、販売キオスク機能、店員サポートを提供することができる。

クラウドベース・サーバーからのコンテンツは、インタラクティブコンテンツへの簡便なアクセスと最新情報の提供によって、顧客のショッピング体験に価値を付加するために使うことができる。このソリューションは従業員に対し、トレーニング、詳細な製品情報、現在の在庫レベル、作業プロセスのオンデマンド・アクセスを与える。

HH Global 日本・韓国のカントリーマネジャーのポール・ジョーンズ氏は「マーケティング実施業界のリーダーとして、われわれは常に進化と革新を図り、変化し続ける市場環境に適応しなければならないと考えている。リテーラーはかつて、費用のかかるディスプレー、硬直したコンテンツツール、信頼できないデバイスに依存してコンテンツを販売していた。クラウド技術とChrome OSによって、その全てが変わろうとしている」とコメントした。

HH GlobalAPAC担当最高経営責任者(CEOのアンドリュー・プライス氏は「われわれはディスプレー経費の急落、柔軟で手頃なクラウドベース・コンテンツ、高度な管理ツールを目にしているが、全てはChrome OSデバイスのプラットフォームで入手可能である。Googleツールを通じてこの革新を推進し、顧客に新しい刺激的なビジネスチャンスをもたらすことができてうれしく思う」と語った。

HH Globalは今回、電算と手を組んだ。電算は都営交通、メトロアドエージェンシーなどの顧客とともにコンセプトを実証し、Chrome OS製品を市場に提供してきた。このソリューション・パートナーシップはGoogleの技術を日本の顧客に近づける一助になり、HH Globalの目覚ましい成長物語の大きな節目になる。